アルファロメオ、フィアット、プジョー、シトロエン等のイタフラ車向けパーツ、海外輸入グッズ、他のショップにはないアイテムを中心に取り扱っております。

HOME

Profile
Alfista Internazionale
Tokyo, Japan
Contact
お問い合わせ、ご要望等は
こちらからどうぞ。

お問い合わせフォーム

メール
Search
Counter
Twitter
Access analyzer
Click!
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 車ブログ フィアットへ


BOSCH製オーディオにXCarLink(iPod接続キット、MP3プレイヤー)を接続して、
 ・プレイリスト(フォルダ)の切り替えができない
 ・プレイリスト(フォルダ)が一部しか認識されない
といった問題が生じた場合は、以下の手順をお試しください。
 
なお、以下の手順は、iPod/iPhoneであれば標準のプレイリストを9個以上、
MP3プレイヤーであれば所定のフォルダ(取説に記載)を10個、
それぞれ準備した状態で行ってください。
 
1.オーディオの電源をOFFにした状態で全カプラおよびヒューズを外して
 数分間放置します(ヒューズを数回抜き差しするだけもOKのようです)。
2.全カプラおよびヒューズを元に戻します。
3.オーディオの電源をONにします。
 オーディオの電源をONにすると、認識モード("CDC reading"と
 "CD**(**は数字)"が交互に表示される)になります。
 この認識モードが終了する前にオーディオの電源のいったんOFFにします。
 ※"CDC Reading"という表示が1~2回表示されたところで
 オーディオの電源をOFFにするとよいようです。
4.オーディオの電源を再度ONにし、オーディオを再度認識モードにします。
 
すべてのプレイリスト(フォルダ)を認識させるまでに、
上記手順を複数回繰り返す必要がある場合があります。
 
青カプラから出ているオス端子とメス端子を接続するかどうか、
エンジンONの状態かOFFの状態かはプレイリスト(フォルダ)の認識とは
関係がないようです。
 
一度正常に認識されれば再度の作業は不要です。
 
 
なお、XCarLink(iPod接続キット)につきましては、
iPod、iPhone内にスマートプレイリストが存在しますと
認識不良や動作不良の原因となることがあります。
iTunes上で自動的に作成されるスマートプレイリストもありますので、
認識されないプレイリストがある場合、プレイリストの再生順や曲順がおかしい場合は
スマートプレイリストを全て削除してからお試しください。
 
 
また、XCarLink(MP3プレイヤー)でフォルダを全く認識しない場合は、
USBメモリとの相性が悪く、USBメモリ自体を認識していない可能性があります。
他のUSBメモリ、SDカードをお試しください(SDカードでのご利用を推奨します)。
 
(2012.9.20更新)