アルファロメオ、フィアット、プジョー、シトロエン等のイタフラ車向けパーツ、海外輸入グッズ、他のショップにはないアイテムを中心に取り扱っております。

HOME

Profile
Alfista Internazionale
Tokyo, Japan
Contact
お問い合わせ、ご要望等は
こちらからどうぞ。

お問い合わせフォーム

メール
Search
Counter
Twitter
Access analyzer
Click!
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 車ブログ フィアットへ


 オーディオメーカーの確認方法は?

→オーディオのパスコードカードをご確認ください。
 お車の車検証ケースに入っている・・・はずです!

  BOSCH.jpg 
  BOSCHのパスコードカード 

  BLAUPUNKT.jpg 
  BLAUPUNKTのパスコードカード


 パスコードカードが見当たらない!という場合は、
 オーディオリムーバーを使用して、オーディオ本体を取り外してみてください。
 「BLAUPUNKT」あるいは「BOSCH」の表示があるはずです。
 ディーラーやショップに行って確認してもらうのも手です。


 お車の年式で分けるとだいたい下記のようになりますが、
 念のため、事前に現物をご確認いただくことをおすすめします。
 プントでDELPHI製オーディオが載っているお車も確認されています
 
※アルファMiTo、フィアット500/500Cは、
 2010年頃を境に純正オーディオがBLAUPUNKT製からBOSCH製に変更されています。
 2010年式のお車は、必ず事前にご確認ください
 
・アルファロメオ
   147、156後期、GT、GTV後期、159、
   ブレラ、スパイダー、ミト(-2010※)
    →オーディオはBLAUPUNKT製の可能性が高いです。
 
   ミト(2010-※)、ジュリエッタ(2012-)
    →オーディオはBOSCH製の可能性が高いです。
 
・フィアット
   500/500C(-2010※)、ムルティプラ
    →オーディオはBLAUPUNKT製の可能性が高いです。
 
   500/500C(2010-※)
    →オーディオはBOSCH製の可能性が高いです。
 


スプリントブースターの「取り扱いモデル一覧」に載っていない型番も
 取り寄せてもらうことはできますか?


→全車種の全型番をお取り寄せ可能です!
 プルダウンメニューで【お取り寄せ】をご選択いただき、
 お申し込みください。
 備考欄にご希望の型番を必ずご入力ください。

 ただし、当店では定期的に本国に発注をかけている都合上、
 長期間お待たせしてしまう場合があります。

 発注のタイミングとちょうど合えば、3週間程度でお届け出来ますが
 そうでない場合は2ヶ月前後お待たせしてしまう可能性もあります。
 その点はあらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
 「次回発注はいつ?」のお問い合わせはメールでどうぞ!

(2012.8.12)


・どこを探してもクレジットカード番号を入れるところが
 見当たらないのですが・・・


→当店のオンラインショップ(ショッピングカート)の精算方法がわかりにくく、
 ご迷惑をお掛けしております・・・。すみません

 当店ではクレジットカードの取扱いは、
 株式会社ゼウスのクレジットカード決済代行サービスを利用しております。

  株式会社ゼウス 

 そのため、たいへんお手数なのですが、
 ご注文完了後にゼウスのページに移動して
 そちらでカード番号のご入力をしていただく必要がございます。

 
 1.
 商品をカートにお入れいただき、「レジに進む」を押して
 「ご精算」の画面にお進みください。

2. 
 お支払い方法は「クレジットカード」をご選択いただき、
 その他必要事項をご入力いただいた後、
 「注文内容の確認」を押して次の画面にお進みください。
 
3.
 次の画面で、PCでは「決済へ進む」、
 スマートフォンでは「注文を確定する」を押していただきますと
 ご注文が完了します。
 その後ゼウスの「クレジットカード決済お申込み」の画面に
 自動的に移動します。

 もし自動的に移動しなかった場合は、
 画面中央の枠の中に「お支払い手続きへ」というボタンが出て参りますので、
 そちらを押してください。

4.
 ご利用金額をご確認の上、カード情報をご入力いただき
 「お申し込み内容確認」ボタンを押してください。


(2014.4.18更新)


XCarLink iPod接続キット」にiPodをつないだまま
エンジンを切ると、切った後もiPodが充電を続けているようです。
バッテリーに負担がかかりませんか?


→一部のiPod(nanoの古いモデル、classic)では
 キーOFF後も充電が継続することが確認されております。
 弊店では十分に検証できていないのですが、
 iPodが満充電になればそれ以上の充電は行われませんので、
 繋いだままにされても、バッテリが上がることはないと思われます。
 
 なお、当店では確認はできていないのですが、
 一部のiPod Classicでは電源がキーOFFと連動しないという情報もあります。
 そのような場合は、iPodの電源を手動でOFF、または、取り外されることを
 おすすめいたします。

(2012.8.12)


・リムーバーを差し込んでも手応えがない
・引っぱってもリムーバーだけ抜けてしまう
・オーディオがピクリとも動きません


→オーディオヘッドユニットと車体側ケースがきつくはまっている場合や、
 ヘッドユニットと車体側ケースとの間に粘着テープのようなものが
 詰められている場合など、
 オーディオリムーバーを差し込んでも簡単に外れないケースがあります。
 
 特に、初めて取り外す場合は中のロックが外れていても引っ掛かりが強く、
 ヘッドユニットを取り外しにくいことが多いようです
 (引っ掛かりが強く、先にリムーバーが抜けてしまいます)。
 
 コツとしましては、
 1.リムーバーを一番奥まで押しこみます。
  途中引っかかりがあるかもしれませんが、かなり奥まで入ります。
  手のひらで押しこむようにすると入れやすいです。
 
 2.リムーバーに対して両外側に力をかけながらヘッドユニットを揺すり、
  ヘッドユニットを徐々に手前に引き抜きます。
  上記引っ掛かりが強いため、ヘッドユニットが動き始めるまでは、
  力を少し強めにかけてください。
  一度動き始めれば、あとはヘッドユニットをズルズルと引き抜くことができます。
 
 リムーバーがオーディオから外れた際に傷をつけやすいため、
 作業される際は十分ご注意ください。
 難しいようであれば無理をなさらず、
 ディーラー、ショップにご相談されることをお勧めいたします。
 一度引き抜けば、二回目以降は簡単に外れます。

(2012.8.12)


リムーバーでオーディオヘッドユニットのロックが外れる様子です。
ロックはオーディオ前面から2~3cmのところにあります。

ロックされている状態
 
(クリックで拡大します)

オーディオリムーバーを奥まで差し込むと、
ロックが外れます。
  
(クリックで拡大します)

ロック部分を真横から見た状態です。
 
(クリックで拡大します)

(2014.4.7更新)



機能比較表をご用意しました。
 

(クリックで拡大します)


■スマホをBluetoothでクルマのオーディオに繋ぎたい!
 
 ・iPhone、Androidをワイヤレス接続して音楽やアプリの音声を鳴らしたい!
 ・車内でSiriにあれこれお願いしたい!
 ・ついでにスマホの充電もしたい!
 
  →「XCarLink スマホワイヤレスキット」がおすすめです。
   ハンズフリー通話もできます。 
   ほぼ全てのアルファロメオ、フィアット車に対応しています。 



■iPodやiPhoneをクルマのオーディオに有線で繋ぎたい!
 
 ・オーディオパネルやステアリングのスイッチからコントロールしたい!
 ・ついでにiPod、iPhoneの充電もしたい!
 
  →「XCarLink MP3プレイヤー プラスiPod&iPhone」がおすすめです。
   ほぼ全てのアルファロメオ、フィアット車に対応しています。

 
 ・iPod、iPhoneを繋いでオーディオから鳴らせるだけでOK!

  →「外部入力ケーブル」がおすすめです。
 
    アルファ147、156後期、GT、GTV後期
    (対応しないオーディオもあるので要確認)
 
    フィアット500、500C、アルファMiTo、ジュリエッタ
    (BOSCH製オーディオのみ)
 
    ※フィアット500やMiToのBLAUPUNKTオーディオで使える
     外部入力ケーブルはないの
     →すみません。今のところ取り扱いがございません・・・。
      XCarLinkシリーズをご検討ください。
      外部入力端子も付いております。
 
 
 
■アップル製品は使ってないけど
 オーディオの使い勝手を良くしたい!
 
 ・オーディオパネルやステアリングのスイッチからコントロールしたい!
 ・アクセサリーを充電するのが面倒くさい!
 
  →「XCarLink MP3プレイヤー」がおすすめです。
   ほぼ全てのアルファロメオ、フィアット車に対応しています。

 
 ・ウォークマン等の携帯音楽プレイヤー、PSP等のゲーム機、
  ポータブルナビ等を繋いで
音を鳴らせるだけでOK!

  →「外部入力ケーブル」がおすすめです。
 
    アルファ147、156後期、GT、GTV後期
    (対応しないオーディオもあるので要確認)
 
    フィアット500、500C、アルファMiTo、ジュリエッタ
    (BOSCH製オーディオのみ)
 
    ※フィアット500やMiToのBLAUPUNKTオーディオで使える
     外部入力ケーブルはないの?
     →すみません。今のところ取り扱いがございません・・・。
      XCarLinkシリーズをご検討ください。
      外部入力端子も付いております。


関連Q&A 自分の車のオーディオがどこのメーカー製なのか分からないんだけど・・・

(2015.2.15更新)