アルファロメオ、フィアット、プジョー、シトロエン等のイタフラ車向けパーツ、海外輸入グッズ、他のショップにはないアイテムを中心に取り扱っております。

HOME

Profile
Alfista Internazionale
Tokyo, Japan
Contact
お問い合わせ、ご要望等は
こちらからどうぞ。

お問い合わせフォーム

メール
Search
Counter
Twitter
Access analyzer
Click!
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 車ブログ フィアットへ


※「XCarLink スマホワイヤレスキット」にiPhoneをペアリングしているケースです。

まずは、XCarLinkスマホワイヤレスキットに付属のマイクケーブルが
しっかりとMIC端子にささっているかご確認ください。
(AUX端子にさしても、マイクは使用できません)

それからiPhone側の設定をご確認ください。
ペアリングしたiPhoneの着信中画面に
「オーディオソース」というボタンがでてきます。



この「オーディオソース」をタップすると選択肢が出てきますので、
「XCarLink」にチェックを入れてください。



これで付属マイクで音声を拾うことができます。


(2014.7.30)


アップル純正のものをご利用ください!

「XCarLink iPod接続キット」に付属のケーブルはDOCKです。
iPhone 5以降、iPod nano(第7世代)以降、iPod touch(第5世代)以降の機種を
接続したい場合はLightningアダプタをご使用ください。

このLightningアダプタ、アップル以外のメーカーからも色々と出ているのですが
その多くは、Lightningコネクタのデジタル音声信号を
30pinDOCKコネクタのアナログ音声信号に変換する機能を持ちませんので、
XCarLinkではご利用になれません。
ですのでアップル純正の「Lightning-30ピンアダプタ」をおすすめいたします。

ちなみにこの「Lightning-30ピンアダプタ」なのですが、
コネクタ部分が若干大きめの作りになっています。
そのためiPhoneのケースやバンパーと干渉してきちんとささらず、
XCarLinkがうまく動かない!・・・というケースが割とよくあります。

これが実は意外と多いので、もし「あれ?」と思われた場合は、
念のため、一度ご確認ください。


一見、ちゃんと刺さっているように見えるのですが・・・


実は、ケースと干渉してしまいしっかり刺さっていません。


コネクタの根元が浮いてます。


関連Q&A iPhone 5、iPhone 6やiPod nano 7G、iPod touch 5GはXCarLinkに接続できますか?

(2014.7.30)


オンラインショップからご注文をいただいた場合、
在庫のある商品であれば、
大概、ご注文の当日もしくは翌営業日には発送しています。
(銀行振込でお支払いの場合は、着金日当日もしくは翌営業日の発送になります)

ただし、毎週月曜日や休業日明けなど、発送が混んでいる場合はさらに+1日かかる場合があります。

配送日のご指定は、ご注文日を含めて5日目以降から可能です。
これは、お急ぎではなく先の日付で受け取られたいお客様向けの指定サービスです。
到着をお急ぎのお客様は、配達日を指定せずにご注文ください。


商品は佐川急便の宅配便で東京都よりお送りします。
(沖縄県、離島部は他の配送方法になる場合があります)

配達にかかる日数は以下のとおりです。

■2日:発送日の翌々日に配達
 ・北海道
 ・青森県
 ・中国地方
 ・四国地方
 ・九州地方

■1日:発送日の翌日に配達
 ・本州(上記以外の地域)

■3日以上
 ・沖縄県
 ・離島部


なお、土日祝日は休業日のため発送はしておりません。
また、夏季休業、年末年始休業期間中も発送はしておりません。
休業日はオンラインショップのトップページのほか、ブログ、twitter等でもご案内しております。

(2014.7.30)


BOSCHユニットは製造ロットごとの個体差が大きく、
許容入力レベルが低いロットの存在が確認されています。
そのようなロットのユニットでは、
XCarLinkからの入力が過大となって音割れを起こし、ノイズが入ります。

この場合は、下記①②をお試しください。

①XCarLink本体でボリューム出力をコントロールする※
※2014年秋のマイナーチェンジ後の、
 本体にIPOD端子が付いているモデルのみ可能な方法となります。
 
1.楽曲データの入ったSDカードまたはUSBメモリをXCarLinkに挿入する。
2.CD1トラック1の再生を開始する。
3.CD1トラック1再生中に曲戻しボタンを5秒以上押し続ける。
4.画面表示が18→17→16→・・・→11→20→19→18→・・・と
  20〜11の間でループし始めるので、
  目的とするボリュームに対応する番号で曲戻しボタンを離す。

画面表示とボリュームの関係
11(最小)<12<・・・<18(デフォルト)<19<20(最大)


②楽曲ファイル(mp3データ)のボリュームを絞る(再生ファイルのゲイン調整)

<再生ファイルのゲイン調整>
MP3Gain」等のソフトウェアをご使用ください。

MP3Gain
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/mp3gain/

フリーウェアです。上記URL(窓の杜)からダウンロードできます。
ボリュームを89.0dB(デフォルト値)に絞ると良いようです。

(2015.12.25更新)


BOSCHユニットは製造ロットごとの個体差が大きく、
許容入力レベルが低いロットの存在が確認されています。
そのようなロットのユニットでは、
XCarLinkからの入力が過大となって音割れを起こし、
ノイズが入ります。

iPhone/iPodとiTunesの設定変更で改善できますので、
以下の手順をお試しください。


■音楽再生時の高音部分でノイズが鳴る場合

1. iPhone/iPodの設定>ミュージックの
「音量の自動調整」をONにする(デフォルトがOFFになっています)

2. PCにiPhone/iPodを接続せずにiTunesを起動し、
「編集」メニューから設定を開く。
上部にある「再生」ボタンを押し、「サウンドチェック」にチェックを入れ、
OKボタンを押す

3. その後、iPhone/iPodを接続し、ミュージックライブラリを同期する


■音楽再生時の低音部分でノイズが出る場合

iPhone/iPodの設定>ミュージックで「イコライザ」をONにし、
"Bass Reducer" に設定する(音割れの原因となる低音の出力が落ちます)


2012年以降に発売された
 ・iPhone 5、iPhone 5s、iPhone 5c
 ・iPhone 6、iPhone 6s
 ・iPhone 7、iPhone 8
 ・iPod nano(第7世代)
 ・iPod touch(第5、第6世代) 等は、
従来の30ピンDockコネクタに代わり
小型の「Lightningコネクタ」が採用されています。

XCarLink MP3プレイヤー プラス iPod&iPhone」は30ピンのDockコネクタで
iPod、iPhoneと接続しますので
そのままでは上記の新機種とは接続できませんが、
アップル純正の「Lightning-30ピンアダプタ」をご利用いただければ
XCarLink MP3プレイヤー プラス iPod&iPhone」と接続することができます。

アップル純正の「Lightning-30ピンアダプタ」は
XCarLinkに接続して、全く問題なく動作することを当店で確認済みです。
もちろん充電も問題ありません。

※注意事項
サードパーティ製のアダプタの多くは、
Lightningコネクタのデジタル音声信号を
30pinDOCKコネクタのアナログ音声信号に変換する機能がありませんので、
XCarLinkではご利用になれません。
アップル純正の「Lightning-30ピンアダプタ」をご利用ください。


関連Q&A Lightningアダプタはアップル純正じゃないとダメですか?

(2017.10.27 更新)